2021年09月28日

【79】悲しんでいては もったいないよ

2021-9-28-1.jpg

そこへお母ちゃんはちっこい雪だるまさんを
連れてきてこういいました。

「ペンちゃん、
ホケキョのみんなは
ペンちゃんと一緒にいられるほんの少しのお時間を
すごく楽しみにしとるよね。

ペンちゃんも、いつもすんごい楽しみにしとるよね。

そんな悲しそうなお顔しとったら〜〜
せっかくの楽しい日が もったいないよ〜。

ね!かわいいペンちゃん、今日もいっぱい、楽しんでね!
い〜〜っぱい、ポッピーと遊んでおいで!

2021-9-28-2.jpg

「ふふふ。そうよね!」
せっかくポッピーと一緒にいられるお時間やのに〜〜
もったいないよね!ふふふ。
い〜〜っぱい 遊んでこよ〜〜。ふふふ。

「そうよ。そうよ!」
ほれほれ、涙を拭いてね〜〜。ほほほ。

2021-9-28-3.jpg

「お母ちゃんもおいしいおやつのご用意、
今日もいっぱい楽しんじゃおう!ほほほ。」
ペンちゃんとポッピーが喜びそうなおやつは今日は
何がええかな〜〜?お楽しみにね〜〜!


「・・・・ありがとう。お母ちゃん・・・」


こうしてペンちゃんは悲しむのをやめて
今日一日を思い切りポッピーと楽しくすごそうと心に決めました。

2021年09月27日

【78】本当はさみしいホケキョだった

2021-9-27-1.jpg

そういえば・・・

『・・・ペンちゃんは いつもかわいがられとるんですね・・・』

・・・こんな感じのことを・・・
ポッピーは時々言ってたような・・・

2021-9-27-2.jpg

ペンちゃん・・・
ボクにお名前をつけてください


ペンちゃん・・・
よしよしとなでなでをしてください

ねえねえ ペンちゃん ペンちゃん・・・



2021-9-27-3.jpg

いつもペンちゃんには
元気いっぱい甘えてくるポッピー・・・

ペンちゃんにしか甘えられない子やったのね・・・


2021-9-27-4.jpg

ポッピー・・・

本当は

さみしい若ホケキョやったんやね・・・

2021年09月26日

【77】ばれないうちにお仕事場へ

2021-9-26-1.jpg

ちっこい雪だるまさんを呼びに行ったまま
なかなか帰ってこないペンちゃんを
ポッピーが「ホケキョ〜〜」と呼びはじめました。

「あ。ホッピー、ばれないうちに、あんた、もうお仕事にもどったほうが
ええんやないの?」


2021-9-26-3.jpg


こうして
ホッピーはポッピーをペンちゃんにあずけ
日本庭園のお仕事場に向かって
パタパタと飛んで行きました。

2018-12-choko.jpg

でも
ペンちゃんは
ホッピーから聞いたホケキョたちの厳しい世界のお話が
頭から離れませんでした。

2021年09月25日

【76】兄ホケキョになってあげたら?

2021-9-25-1.jpg

ペンちゃんのホケキョたちはみんな元気にしている・・・
それを聞いて安心したペンちゃん・・・

「ねえ、ホッピー・・・あんた、ポッピーのお兄さんホケキョに
なってあげたら?」

「ホケキョ・・・」
(そのつもりです。ペンちゃん・・・ほかの若ホケキョたちは
おヒナホケキョの時に家族ホケキョからお名前をつけてもらっていたので・・・
ボクもあの子がデビューするときにお名前をつけてあげるつもりでした・・・)


2021-9-252.jpg

「そうやったんやね!
せっかくホッピーがお名前をつけてあげるつもりやったのに・・・
ペンちゃんが勝手に名付けてしもて〜〜悪いことしたよねえ!」

「ホケキョ♪」
(大丈夫です・・・ボクもあの子に『ポッピー』と名付けるつもりでしたから♪)

「んまあ!ホントに!?すごいやないの!」

「ホケキョ!」
(本当です!ホッピーの弟なんで、ポッピーです!)


2021-9-25-3.jpg

「ホケキョ・・・・」

弟ホケキョのポッピーを明日から立派にデビューさせてあげたいんです。
ペンちゃん、今日は一日、あの子と思い切り遊んであげてください・・・

「うん・・・わかったよ、ホッピー」

2021-9-25-m.jpg

・・・・
とか何とか・・・ペンちゃんと、
ペンちゃんがかつてポッピー同様に相当かわいがった生徒のホッピーは
お庭の片隅でこんなお話をしたのでした・・・


2021年09月24日

【75】ペンちゃん、悲しまないで!

2021-9-24-1.jpg

「ううう・・・・」

2021-9-24-2.jpg

「ホケキョ!!」

(あ!あ!ペンちゃん、悲しまないで!!)

2021-9-24-3.jpg

「ホケキョ!」

ペンちゃん、ペンちゃん。
ごめんね。ごめんね。
ポッピーの家族のことは・・・
そういう風になってしまったんだけど・・

ペンちゃんが今までにお歌をおしえてくれた
生徒たちは・・・
ペンちゃんがいままでお庭で遊んでくれたホケキョたちは
全員、みんな元気にしとるからね!
悲しまないで!
これからもペンちゃんのホケキョたちは
ずっと一緒です!ね!ね!

「うう・・・そうなんやね!?大丈夫なんやね?」

もちろんです!ペンちゃん!
ペンちゃんのホケキョは
またペンちゃんに会いにこれるように
みんな元気でがんばってます!
だから
何も、心配しないで。

「わかったよ。うん・・・うん・・」
よかった・・・
ペンちゃんのホケキョのみんなは・・・
これからもずっと一緒よね!
よかった・・・よかった・・・

2021年09月23日

【74】そんなことって・・・

2021-9-23-1.jpg

「・・・・そんな・・・・」

2021-9-23-2.jpg

「そんなことって・・・・」


2021-9-23-3.jpg

「・・・うう・・・・」


2021年09月22日

【73】どうしていなくなったの?

2018-12-why.jpg

ポッピー・・・そういえば初めてお庭に来た時も

他のホケキョたちからちょっと離れたところにおって
なかなか木の枝から降りてこなかった・・・

・・・・そうやった・・・


でも・・・
でも・・・
ポッピーの親ホケキョは何でいなかったん?
兄弟ホケキョとかも・・・
なんでポッピーがおヒナのうちにいなくなったん?



2018-12-sorewa.jpg

「・・・ケキョ・・・・・・」

それは
それは・・・
ホケキョの暮らす自然の世界は
とっても厳しいところもあるんです・・・

すべてのホケキョがずっと元気でみんなと
暮らせるとは・・・

ペンちゃん、これは・・・
もう、これ以上はペンちゃんには
お話したくないんです・・・


2018-12-3.jpg

「・・・・・!!」


2021年09月21日

【72】ポッピーは一人でしたから

2021-9-72-1.jpg

「・・・」

2021-9-72-2.jpg
たいていのおヒナホケキョたちは
若ホケキョになるまでは
親ホケキョや兄弟ホケキョたちと一緒にいるんですが

ポッピーは早くからひとりでしたから・・・


2021-9-72-3.jpg
なので・・・
今もポッピーは他の若ホケキョたちが一緒のときも
なかなか仲間に入ってこないんです。

だからお歌の練習も・・・みんなと同じようには・・・

でも、もしかして
ペンちゃんが教えてくれたらポッピーも・・・と思って・・・


2021年09月20日

【71】どんな寂しい思いを??

2021-9-71-1.jpg

ど・・・どういう寂しい思いを??

だって・・・


2021-9-71-2.jpg

・・・ポッピーはペンちゃんのお庭で

いっぱいおやつを食べてパタパタ飛びまわって
お遊びしたり
ず〜〜っとすごく楽しそうにしとるけど・・・

2021年09月19日

【70】さみしい思いをしてきた子なので

2021-9-70-1.jpg

「・・・もちろん、ペンちゃんはええんやけど・・・」

でも・・・どうしたん?
ほら〜〜本当は一日でも早くポッピーを
デビューさせたかったんでしょ〜?


2021-9-70-2.jpg
「・・・ホケキョ・・・」

それは・・・

ポッピーがお歌が歌えないふりをしてまで
ここのお庭に来たがっていたからです・・・

ポッピーはほかの若ホケキョと違って
今までさみしい思いをしてきた子だから・・・
余計にペンちゃんに甘えてみたいんです。

なので・・・お歌のお仕事でデビューする前に
あともう1日
ポッピーと一緒に遊んであげてください。

2021-9-70-3.jpg

「ポッピーが・・・
さみしい思いを・・・??」

2021年09月18日

【69】歌えることはわかっていました

2021-9-69-1.jpg

「あ。じゃあ、聞いとったんじゃないの〜?」
ポッピー、ちゃ〜〜んと『ホケキョ〜〜♪』ってお上手に
歌えとったでしょ〜!
ね!ペンちゃんの言うとった通りでしょ!
くくく・・・なんか〜〜先輩ホケキョの前では緊張するんだとか〜。
ふふふ。ホンマでしょうか〜〜?きゃっ!


「・・・ホケキョ・・・」
(・・・ポッピーがもうちゃんと歌えるようになってるのは・・・
わかってました・・・)


2021-9-69-2.jpg

「・・・ケキョケキョ・・・」

わかってたんだけど〜〜

ポッピーをあともう一日、
ペンちゃんのお庭で楽しく遊ばせてあげたかったんです。

それをペンちゃんこっそりにお願いしたくて
ここで待っとったんです。

ボクはもう日本庭園のほうへお仕事に行ってきます。
また 夕方、迎えに来ますので・・・
それまでお願いします・・・


2021-9-69-3.jpg

「えっ?」


2021年09月17日

【68】潜んで様子を!?


2021-9-68-1.jpg

「ホッピー、あんた日本庭園にお仕事に行ったんやなかったん?」

「ホ〜〜ホ〜〜ケキョケキョ・・・」
(し〜〜〜っ。ペンちゃん、お静かに・・・
ポッピーには内緒です。日本庭園には先にほかのホケキョたちに
行ってもらってます〜〜。)

2021-9-68-2.jpg


「んまあ!あ!もしかして〜〜」
お花の陰にひそんでこっそりポッピーの様子を見てくれとったんやね!?

「・・・ホケキョ・・・」

2021年09月16日

【67】ガサガサと音がします

2021-9-67-1.jpg

調子のいいポッピーについついのせられて
張り切ってちっこい雪だるまさんを連れに
お家に向かったペンちゃん・・・

2021-9-67-2.jpg

なにやらお庭の草陰からガサガサと音がします

「んあ?なあに??」

2021-9-67-3.jpg

「あ!ホッピー!!」

日本庭園のお茶会のお仕事に向かったはずのホッピーが
こんなところに隠れておりました!

2021年09月15日

【66】白くておしゃれなお方は?

2021-9-66-1.jpg


「ホッ!ホケキョ!ケキョケキョ!」

(ほっ!ペンちゃん、あの窓辺の人は!?
お母さんがあの人にもホットケーキを持って行っています!)

「ぬ!?窓辺!?」

2021-9-66-2.jpg

「あっ。あの子もこの家の子よ〜。
物静かな子でね〜〜白いお肌とおしゃれなのが自慢よ。ふふふ。」

「ホケキョ!ケキョケキョ!」
(白いです〜〜。おしゃれです〜〜。)

「あ。おしゃれだけじゃなくておやつ好きでもあるんやけどね〜」

「ホケキョ〜〜♪」
(おやつが好きそうなかんじです〜〜♪
近くで会ってみたいで〜す♪)

2021-9-66-3.jpg

「ふふふ。そこまで言うならお庭に連れてきちゃおうかな〜。
興奮してツンツンつついたりしちゃイカンよ!」

「ホケキョッ!!」
(もちろん大丈夫です♪)

こうしてついにちっこい雪だるまさんまで
参加しちゃうことになったのだとか・・・

・・・それにしてもポッピー、ペンちゃんの前だと
ホケキョホケキョとうまく歌えております・・・

2021年09月14日

【65】緊張するタイプ、ですって?

2021-9-65-1.jpg

「ちょっと、ポッピー、
きのうはどないしたんよ〜〜?」

「ホッ??」

「ホ?やないよ〜〜。
ホッピーの前で成果を見せられへんかったやないの〜。
ポッピーはホントはすんごいお歌がお上手なのに〜〜
え?緊張しやすい性格・・・ですって?
なんとまあ・・・
ポッピーってそんなに繊細な子やったんやね!?
い・・一日中リラックスしまくっとるように見えとるけど!?」

「ホ〜〜オ?」(そ〜〜お?)ケキョケキョ・・・


2021-9-65-2.jpg

とかごちゃごちゃ言うているところに
お母ちゃんの手作りおやつが到着・・・

2021-9-65-3.jpg

あっという間に本日も超リラックスタイムに突入・・・

「ホ〜〜・・・ケキョケキョ〜〜♪」
(今日もペンちゃん家のおやつはおいしそうです〜〜♪
ペンちゃんの一人おヒナ息子生活は最高です〜〜。)

「ふふふふ。まあ、ね〜〜。」

ポッピー・・・本当に緊張しやすい性格なのか!??

2021年09月13日

【64】さらに追加で授業

しばらく中断しておりました『ホケキョダイジェスト版』第64回目から
再開どす〜。

『ホケキョ〜〜♪』とうまく歌えるようになっていたはずの若ホケキョポッピー。
なのに先輩ホケキョのホッピーの前では全くお上手に歌えず・・・

ペンちゃんにさらに授業を続けてもらうことになりました。


2021-9-64-1.jpg

そしてその日の朝も
張り切ってペンちゃん庭にパタパタと飛んできた若ホケキョポッピーと
付き添いのホッピー。

「おはよ〜〜!こっちよ〜〜!!」

ペンちゃんはアメリカンドッグをふりながらのお出迎えです。

2021-9-64-2.jpg

「あのねえ・・きのうはあの子、本当にうまく歌えとったんよ〜〜。」

「ケキョケキョ・・・」
(はい・・・わかりました〜〜ペンちゃん・・・)

「と、とにかく、今日もう一回レッスン、
してみるよってに〜ね〜〜。」

2021-9-64-3.jpg

「ホ〜〜ホケキョ!ケキョケキョ!!」
(ペンちゃん。ごちそうさま〜〜!!
今日は日本庭園のお茶会のお仕事がはいってますから〜〜
ちょびっと早めに、行って来ま〜〜す!)

「あ!ホッピー!気を付けてね!!」


・・・こうしてホッピーはポッピーをペンちゃんの庭に残し、
お呼ばれしとる日本庭園のほうに出発していったのでした。

2021年07月29日

【63】どういうことだったのでしょうか??

2021-7-29-1.jpg

「また明日ね〜〜!!待っとるよ〜〜!!」

「ホ〜ホ〜〜♪」
(は〜〜い!明日も必ず来ま〜〜す♪)


「ホケキョ〜〜・・・・」
(ペンちゃ〜ん。あしたも連れてきますんで〜〜
よろしくおねがいしま〜〜す!)

ポッピーはすんごい楽しそうにお空をぐるんぐるんしながら
飛び去って行きました。


2021-7-29-2.jpg


「んあ〜〜。んあ〜〜。ポッピー・・・どういうことやろか〜〜?」
ホッピーがおむかえに来るまでは
すんごいお上手に『ホケキョ〜〜』って歌えとったのに〜。
う〜〜ん。う〜〜ん。

「ほほほ。どないしたんやろねえ?ペンちゃん、今日もお歌のレッスン、
ごくろうちゃんでした〜♪はい。よしよし〜〜。」

お母ちゃんは笑っておりましたが
ポッピーの行動が不思議でならないペンちゃんなのでした。

2021年07月28日

【62】あれ??歌えてたよね!?

2021-7-28-1.jpg

「ちょっと・・・ポッピー・・・さっきまで
お上手に『ホケキョ〜〜』って歌っとったよねえ・・・?」

「ホォ??」

2021-7-28-2.jpg

「・・・・ホケキョ〜〜・・・」

(・・・・ペンちゃん。明日もポッピーのレッスンを
お願いしてもいいでしょうか〜?)

2021-7-28-3.jpg

「え?・・・・もちろん、ええよ・・・・」

「ホ〜ホ〜♪」
(は〜い!明日もここに来ま〜〜す♪)


・・・なんてことになったりしたのでした・・・

2021年07月27日

【61】お歌をどうぞ!!

2021-7-27-1.jpg

ついに練習の成果をホッピーに披露するときがやってまいりました。


「ふっ、ふっ、ふっ。では、ついに、ここで思い切って・・・
はい!ポッピーちゃん、お歌をどうぞ!!!」



「・・・・ケキョケキョ・・・・」


2021-7-27-2.jpg

プィッ

「・・・・ケキョ・・・ホーホー・・・」

・・・ケキョケキョ・・・


2021-7-27-3.jpg

「・・・・・えっ!?・・・・・」


これは・・・どういうことなのでしょうか!!?


2021年07月26日

【60】成果があったのでしょうか?

2021-7-26-1.jpg


「ホッピー!お迎えごくろうちゃ〜ん!
ウェルカムサンドとウェルカムにぎりめしもご用意しとるよ〜!」


2021-7-26-2.jpg

「ホケキョ!ホ〜〜ホケキョ!」
(ペンちゃん、その様子だと今日はお歌の授業のほうは
上手くいったのでしょうか〜?)

「ふふふ。まあ。まあ。あわてずに先に食べんちゃいよ〜♪

まあ、ペンちゃんはまたしても今年も天才ホケキョを育ててしまったというか〜
なんと言うか〜〜。くくくく。」


ポッピーがうまく歌えたので意気揚々とホッピーを迎えるペンちゃんなのでした。