2019年07月24日

これでもう安心よねえ・・・

2019-7-unun.jpg

「うんうん・・・全部、ちゃんと見れてよかったよねえ・・・」

ホッピーがちゃんとポッピーの事、弟ホケキョにしてあげて
みんなと仲良しになれて
お歌もちゃんと、がんばってたねえ・・・

もう、安心よねえ・・・ 


2019-7-kimochiga.jpg


「ペンちゃんも・・・」
よくがんばったねえ・・・

ペンちゃん、お家に 帰ろうか。

2019年07月23日

飛んでいったねえ・・・

2019-7-icchatta.jpg


「・・・無事に お歌のお仕事もうまくできて・・・」


ちゃんと
みんな仲良く一緒に飛んでいったねえ・・・



2019-4-souka.jpg


「そうねえ・・・」

ペンちゃん、全部見届けてあげれて
よかったよねえ・・・


2019年07月22日

早い者勝ちですよ

2019-7-hurryup.jpg


「ケキョケキョ〜〜ホ〜〜ホ〜〜♪」
(ほらほら〜〜。おやつは早い者勝ちですよ〜〜!
遅れてきた子はおいしいおやつにはありつけませ〜〜ん♪)

「ケキョケキョ〜〜♪」(待って〜〜お兄ちゃ〜〜ん♪)

「ケキョケキョ〜〜♪」(待って〜ポッピー!ホッピー先生〜♪)



2019-7-miag.jpg




2019年07月21日

甘えるのがお上手なので

2019-7-korekore-2.jpg

「ケキョ!・・・ケキョケキョ・・・」
(もう!これこれ。ポッピー・・・この子は!
本当に甘えん坊で・・・よしよし・・・)

「ケキョ〜〜」(う〜〜ん。お兄ちゃ〜〜ん)


2019-7-remem2.jpg


ふふふ。ポッピーは本当に甘えるのが
お上手よねえ〜〜


2019-7-jittt2.jpg



2019年07月20日

お兄ちゃんにお願い

2019-7-korekore.jpg

「ケキョケキョ〜〜♪」
(お兄ちゃ〜〜ん。よしよしお願いしま〜す♪)

「ケ・・・ケキョケキョ〜〜・・・」
(こ、これこれ。ポッピー・・・)

2019-7-remem1.jpg


ペンちゃ〜ん・・・よしよししてくださ〜い



2019-7-jittt.jpg



2019年07月19日

『兄ホケキョ』のほうへ

2019-7-chokochoko.jpg

「ケキョケキョ〜〜ホケキョ〜〜」
(若ホケキョのみんな、よくがんばりました〜。
ではみんなで休憩場所へ行きましょう!)

「ケキョケキョ♪」
(あ。あ。その前に・・・)



2019-7-onii.jpg

「ホ〜〜ケキョケキョ〜〜♪」
(う〜〜ん。お兄ちゃ〜〜ん♪)

「ケキョケキョ!!」
(あ〜〜!ポッピー!自分だけお兄ちゃんに甘えてずる〜〜い♪)



2019-7-dokiri.jpg



2019年07月18日

やっとお友だちも・・・

2019-7-waaai.jpg

「ケキョケキョ〜〜♪」(わ〜い♪おなかへった〜♪)

「ホ〜ホ〜〜♪」(ポッピーが一番たくさん歌ってたから〜♪)

「ケキョケキョ〜♪」(ポッピー、一緒に行こうよ〜♪)


2019-7-nakayoku.jpg


ポッピー・・・
ほかの若ホケキョたちと やっと仲良くなれたやないの・・・
よかった・・・


2019年07月17日

休憩タイムをどうぞ

2019-7-koekake.jpg

そして
またあのお着物のお方が・・・

「ホケキョのみなさ〜ん。ご苦労様でした〜。
よかったらあちらのほうにお食事のご準備もできておりますわ〜。
ご休憩なさってくださいな〜。」

なんてことをホッピーたちに言いに来たりして。


「んまあ!やっぱりホケキョたちは大事にしてもらっとるやないの!」

「そうねえ。みんながんばってたものねえ。ほほほ。」


2019年07月16日

だまって歌声を

2019-7-nagamete.jpg



それからしばらくの間

ペンちゃんとお母ちゃんは
黙って若ホケキョたちの歌声に聞き入っていたのでした。



2019年07月15日

素晴らしいお茶会に

2019-7-eekoe.jpg

「ホ〜〜〜ホケキョ〜〜♪」

「まあ!素晴らしいお声が!最高ですわ〜。」

「ねえ。本当に。あんないいお声を聞きながらのお茶会、
来てよかったですわ〜〜!」

「ホケキョさんたちの歌声は格別ですわ〜♪」


2019-7-sssing.jpg

「ホ〜〜ホケキョ〜〜!」

「ケキョケキョ♪」
(そうそう。その調子で♪ポッピー、お客さんが喜んでますよ♪)



2019-7-nikooo.jpg


ポッピー、ホッピー・・・
ペンちゃんも 喜んでますよ・・・


2019年07月14日

若ホケキョ全員で

2019-7-3hokekyo.jpg

「ケキョケキョ〜〜!!」(じゃ、若ホケキョ全員で!はい!)

「ホ〜〜〜ホケキョ〜〜〜!!」

「ホケキョ〜〜!!」

「ホ〜ホケキョ〜〜!!」


2019-7-yokat.jpg


わあ! ポッピー! みんな!

すご〜い!

2019年07月13日

うまい!ポッピー!

2019-7-foooo.jpg

「ホ・・・ホ〜〜ホケキョ〜〜!!」

「ケキョケキョ!」(そうそう!ポッピー!うまい!)

「ケキョケキョ〜」(わ〜ポッピー。すご〜い!さすが〜〜)



2019-7-iwa.jpg


ポッピー・・・・



2019年07月12日

お客さんが見てますよ

2019-7-hore.jpg

「ケキョケキョ!」(ほれ、みんな、お客さんが見てますよ!さ、歌って!歌って!)

「・・・ケ・・・ケキョケキョ〜〜」(ポ・・・ポッピーが一番最初に歌ってくださ〜い)

「ケキョ〜〜」(そう、そう、そしたらボクたちもすぐに続けて歌いま〜す・・)

「ケキョケキョ!」(じゃ、ほれ、ポッピー、さっきみたいに、元気よく、歌って!)


2019-7-midori.jpg


・・・ごくっ・・・・

ドキドキドキドキ・・・



2019年07月11日

岩陰で一体化!?

2019-7-kokonara.jpg


「よっこらしょ、っと。ほほほ。ペンちゃん、この岩陰、
またしても忍ぶにはぴったりの場所よ!
一体化よ!ささっ!ほほほほ。」


「・・・うん・・・ぴぴぴぴ・・・」


またしてもやたらと楽しそうに忍ぶ母に
うっすらとしたすごみを感じるペンちゃんなのであった〜。

2019年07月10日

甫毛去苑(ホケキョエン)のウワサ

2019-7-aremite.jpg

「ケキョ♪」

「あら!見て!あそこ・・・もしかしてホケキョさんたちじゃないの!?」

「まあ!本当だわ!ホケキョ苑の春のお茶会にはホケキョさんたちが
ゲストで来てくれるって言うウワサがあったけど〜本当だったんだわ!」

「あ。なんかお色の薄い方の子たち、ちょっと震えているような気がするんだけど・・・
かわいいわねえ!」

なんだかすてきねえ〜〜!春らしいわ〜〜。
早く歌声がききたいわ〜〜。



2019-7-suta.jpg


「ペンちゃん、どうやらホッピーたちがスタンバイしたみたいよ!
あ!あそこ、忍ぶのにちょうどいい場所だわ!」

「ふぎゃ!」

2019年07月09日

若ホケキョはこっちこっち!

2019-7-tsuitekite.jpg

「ホ〜〜ホケキョケキョケキョ〜〜!!」

(じゃ、本ホケキョふたりはそれぞれのポジションへ!
若ホケキョたちは全員ついてきなさ〜い!!)

「ケキョケキョ!」


2019-7-look.jpg

「あ!あれま!えらいこっちゃ!
それぞれ違うところに向かっていくやないの!」

「あら!もしかしてお庭の中で何か所かにお茶の会の場所が
わかれてるんやな〜い?
ホッピーは若ホケキョを引き連れて行ってるんやわ!」

「と、とりあえず ポッピーとホッピーの行く方へ!
・・・・よ、よかった。ちゃんとポッピーもついて行っとる・・・」

2019年07月08日

移動するみたいよ!?

2019-7-chikaku.jpg

「ホケキョのみなさん、今、いい歌声が聞こえてきましたわ〜。」

そろそろお茶会がはじまりますので
ちかくでお歌のほうをおねがいできますでしょうか〜??

「ホケキョ!」

2019-7-idou.jpg

「あ!ペンちゃん、ホケキョたち、もっとお茶会に
近いところへ移動するんじゃない!?」

「ついにお仕事開始なんやね!?
ペンちゃんたちもこっそり移動しなきゃ!」

2019年07月07日

しずしずとお茶の会のお方が!?

2019-7-shizushizu.jpg

ポッピーが見事に「ホケキョ〜〜」と一声鳴いたかと思うと・・・

「あ。あら。ペンちゃん、お茶の会のお方よ!」

「んまあ!。ホッピーたちのいる木の方へ!?」

しずしずとお着物の女の人が現れたのだとか・・・




2019年07月06日

お上手になったね

2019-7-sing.jpg

「ケキョケキョ!」(ポッピー!そうそう!!もう一度 大きなお声で!)

「ホ〜〜〜ホケキョ〜〜〜!!!」

2019-7-omou.jpg


ポッピー・・・

すごくお上手に歌えとる・・・

2019年07月05日

もっと大きなお声で!!

2019-7-good.jpg

「ケキョ!」(ほら!もっと大きなお声出して!)

「ホ・・・・ホ〜〜〜ホケキョ〜〜〜!!!」


2019-7-oh.jpg


ああっ!!


2019-7-umaine.jpg

「ホッ!!」
(わあ!!やっぱり!すんごいうまいっ!!)

「ケキョ!」
(さすがホッピー先生の弟ホケキョ!わ〜〜)