2013年10月23日

一刻もお早く!!

2013-10-eraikoccha.jpg

ひっ!あのポスターが!?」

しかも・・・『銀世界の白黒野郎』って・・・

あのポスターはたしか・・・

このお店のオーナーがお気に入りでわざわざオークションで手に入れたものですとか・・・


ひぃ〜〜   どうしましょう・・・




2013-10-horehore.jpg



「ぴぴっ!ぴぴ〜〜〜!!」


何をためらっているのですか!

もう空気がくさりかかってきています!一刻もはやくはずしたもれ〜〜!

まよっとるひまなし!!!・・・・・と息子がもうしてますわ!!
posted by MAROEVA MAROEV at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月22日

お答えはカンタンで

2013-10-uttaemasu.jpg



「ぴぴ・・・ぴぴっ!」


「え?なんて?ペンちゃん?え?こたえはカンタンで・・・・」


あのむこうの壁にはってる巨大な黒いペンギンのポスターをはずせばよい?んまあ!

え?

あの黒ペンギンのポスターはハリウッド映画の『ザ・グレートエンペラー』・・・

日本では『銀世界の白黒野郎』というくっさい題のポスターで


あのポスターそのものから〜〜邪悪な空気がドボンドボンにあふれて出ております・・・


て・・・まあ!なんとまあ!


posted by MAROEVA MAROEV at 02:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月21日

うわさには聞いています!

2013-10-zeizei.jpg


「ぜ・・・ぜい、ぜい。ゲホッ。ゲホッ・・・」


「え?む、息子の話によりますと・・・・」


このお店にはってある、とあるポスターからとても害のある空気が充満しまくっており〜〜〜

このままでは・・・

このお店に激しく悪い影響が及ぼされまくること間違いなし!と申しておりますわ!!


「んまあ!なんとまあ!息子は手相、人相、風水的なものを見抜く能力が、


激しく発達しているんですのよ!!」







2013-10-HUGAA.jpg



「んまああ!!!う、うわさではきいたことがありますわ!」


ペンスケさんは手相を見て〜〜たしか歯周病でやんでいる紳士もお助けしたという

もんのすごい能力もおありだとか!!

その特殊な能力でヤバヤバしい空気を感じられているのですね!!

え、えらいこっちゃ!

し、知らんかった!

ど、どうすればよいのでしょうか!!!??



(ペンちゃんの手相のエピソードは〜〜ペンちゃんブログの激しく前のエピソードをご参照どす!ペンスケ

ビギナーのお方は根気強くさがしだしてね♪ら〜〜ん♪)
posted by MAROEVA MAROEV at 01:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月20日

不吉な空気が!

2013-10-osoroshiya.jpg



「ペンスケ様!どうなさいました!?プ、プリンのお味になにか不具合が?それともマカロンのお味がお口にあいませんでしょうか!!???」


「ふ・・・・ふがふがふが・・・ぎぃ〜〜〜〜」


「え?何?ペンちゃん?あ・・・む、息子は・・・・なにか・・・このお店の一角に


激しく不吉な空気をたれ流しまくっているものを発見した、と申しておりますわ!」


なんとまあ!

うちの息子は・・・臭いものや不吉なものに極めて敏感ですのよ!!


「うう〜〜〜。フガフガ・・・・」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月19日

恐ろしい状況に!

2013-10-DoNAISHITA.jpg





「ぎゃ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!」



「は!ペンちゃん!!どないしたん!!??」


「ペンスケ様!!ど、どうなさいました!!??」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月18日

「グレートエンペラー」!??

2013-10-THE GREAT.jpg



カ・・・





2013-10-GYA-1.jpg




カッサンドラ!!



「ぎゃ・・・・」









posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月17日

不吉な予感が!?

2013-10-kabe-3.jpg


あ・・・


あれ?



なんか・・・見覚えが・・・あるような・・・・







2013-10-ARETTE.jpg




「・・・・・あ!・・・・・・」


こ・・・このポスターは・・・・


カ・・・カッサ・・・



posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月16日

何なのでしょうか??

2013-10-kabe-2.jpg


「ん?」




あれ?




2013-10-NANDESHOU.jpg



え?


何??



何やろか?




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月15日

向こうの壁にも

2013-10-kabe-1.jpg



あ、あっちの壁にはハートと王冠のポスターとかも。


ふふ!


むしゃむしゃ・・・・




2013-10-AREHA.jpg


ごくっ。



むしゃむしゃ・・・




「・・・・ん?・・・・」




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月14日

おもしろいサービスのほかに

2013-10-souieba.jpg


まあ・・

お店のお名前に「エンペラー」がついとるものだから・・・

レプリカ王冠の貸し出しという他にも

皇帝的な雰囲気をちらっと感じさせるようなものが〜〜

お店にはかざられていたりして・・・


「ふふ!う〜〜ん。あの王冠のサービスはちょびっとびっくりしたけど〜〜」

よく見たら〜〜このお店にはお花もたくさんかざってあるし〜〜

きれいなポスターとかも色々かざってあるんやね〜〜。


「ふふ。あの王冠のポスターもかわいいやないの〜〜。ふふ!むしゃむしゃ・・・ごくっ。」







posted by MAROEVA MAROEV at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月13日

微妙なサービスまで・・・

2013-10-nande.jpg


「フガッ!な・・・なんであの人・・・」


なんと・・・

ここのお店では・・・「お食事中のレプリカ王冠の貸し出しサービス」という

激しい無料サービスも実施されていたのどした・・・


「あ!ペンスケさんがこっちを見てくださってるわ!きゃ〜〜!」


・・・・とくに本日は他のお客のみなさんは

ちらっとでもペンちゃんの気を引きたくて

積極的に貸し出しサービスを利用しまくりだったとか・・・



posted by MAROEVA MAROEV at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月12日

食器だけではなく??

2013-10-mite.jpg



「ねえ。ペンちゃん。他のお客さん、見てみて〜〜。」


王冠は食器だけとちゃうみたいよ〜〜。ほら〜〜。


「ん〜〜?」

なんやろか〜〜?





posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月11日

お約束のプリンも

2013-10-makaronmo.jpg


Aセットに特別な激しいトッピングのついた料理をいただいた後は〜〜

クリームののったプリンと〜〜ペンちゃんが内心ひそかに期待していた大き目のマカロンなんぞも

せっせとはこびこまれてきたりして・・・


「う〜〜ん。このココアも激甘でええ感じどす〜〜。」


しかも〜〜ここのお店の食器には〜〜王冠のおしるしがついとるやないの〜〜。


「ほほほ!王冠のデザインはペンちゃんのイメージにぴったりやね!あ、ペンちゃん、プリンもマカロン

もおかわりどんどんして下さいって。ほほほ!よかったねえ。」







posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月10日

Aセットを頼んだのに〜〜

2013-10-omakase.jpg



そして〜〜

とりあえずAセットをご注文したペンちゃんとお母ちゃんやったのどすが〜〜


「あ!ペンちゃん。Aセットのオムライスに〜〜オマケにハンバーグがついとるよ!」

「ぎゃ!しかもボクのお好きなチーズののってるハンバーグが!うにゃ〜〜!!」


なんだかパンも山盛りで・・・


本物のプチエンペラーはとってもお得なのどした〜〜。





posted by MAROEVA MAROEV at 01:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年10月09日

メニューによると

満月とペンちゃんのお話でしばらく中断しとりましたが〜〜

カフェ「プチ・エンペラー」訪問中のペンちゃんのつづきど〜〜す!



2013-10-menu-1.jpg



お店のウェイトレスさんたちや他のお客様たちに大歓迎されてお席についたペンちゃんは〜〜

さっそくランチのご注文のご相談をお母ちゃんとはじめたりして〜〜。


「ペンちゃん、今日のAセットにはデザートのプリンがついとるみたいよ!」

「あ〜〜。そしたら〜〜それ、ご注文して。お母ちゃん。」


実はプチ・エンペラーのランチはいつかきっとペンちゃんが来店してくれるだろうという期待から

前々からどんなセットにでもプリンをつけ続けていたのどした。


「ペンスケ様!なんでもすきな物をお選びください!プリンは必ずお付けしておりますんですよ!」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年09月25日

お客さんもラッキーで

2013-9-kirakira.jpg


「あいにく今日は店長はでかけているんですのよ!ペンスケさんがお見えになるとわかっていましたらお出迎えさせていただきましたのに〜〜。」


「ほほほ!まあ。そんな、息子がね、急に今日、時間があきましたもので〜〜。お構いなく〜〜」


とかなんとか・・・

ウェイトレスさんたちを相手にお母ちゃんはぺらぺらお話したりして・・・


偶然にもお店に居合わせた他のお客さんたちも

まさかのペンちゃんの来訪に喜びまくりのおどろきまくりだったとか〜〜。


「んまあ!すごいわ!本物のペンスケさんよ!うわさでは聞いていたけど〜〜なんてかわいらしい!」

「ラッキーだわ!まさか、まさかお目にかかれるなんて!神々しいわ!」

なんていうひそかなお喜びの声もとびかっていたりしたのどした〜〜。



posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年09月24日

本物のプチ・エンペラー!

2013-9-tennai.jpg



「きゃあ!いらっしゃいませ!ペンスケ様!」

「まあ!皇帝様!おこしいただけるなんて〜〜!」

「まあ!プリンス!さ、さ、どうぞ どうぞ こちらのお席に〜〜!」


正真正銘ほんもののプチ・エンペラーの突然の来訪に〜〜

お店のウェイトレスさんたちは張り切りまくりの興奮しまくりだったとか〜〜。



「息子がお花の街角コンテストのときの差し入れのお礼に〜〜ぜひともお伺いしたいと〜〜
申してましたんですけど〜〜なかなか忙しくて〜〜遅くなって申し訳ございません。」


「まあ!そんな!ああ!それにしてもなんておかわいらしい!
あ、あ。 メ、メニュー、すぐにおもちいたしますわね!」






posted by MAROEVA MAROEV at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年09月23日

入ってみましょう!

2013-9-kacha.jpg


「ほほほ!無事到着やね!」


「ら〜〜ん♪」


・・・カチャ・・・





2013-9-cafe.jpg



「・・・は・・・いらっしゃいませ・・・・」


あ!!




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年09月22日

黄色いドアの

2013-9-mitsuketayo.jpg


そして


「あ。あ。あそこ!あの黄色いドアのとこ!」






2013-9-PITIT EMPEROR.jpg




きゃ!

みつけたよ〜〜!!


posted by MAROEVA MAROEV at 04:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2013年09月21日

母子のおしゃれを

2013-9-akinohi.jpg


お母ちゃんおひとりのおしゃれはご不要だけど〜〜

母子でのおしゃれを楽しむためにおでかけには新しい赤ちゃんだっこひもを使うことに・・・


カフェ「プチ・エンペラー」までは

ふたりでのんびりお散歩をたのしみながら向かうことにしたのどした。


「う〜〜ん。ええお天気やね!お母ちゃん!!」



posted by MAROEVA MAROEV at 03:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3