2013年03月02日

お話だけ、っていうたのに

2013-3-DONAISHO.jpg


「あ〜〜ん。お母ちゃ〜〜ん。」

どないしょ〜〜

ボク〜〜お花の街角大賞は〜〜ボク以外の審査の人が〜〜
もう決めてると思っとったから〜〜

うう〜〜・・

「そうよね。ペンちゃん、ちょっとお話だけでええっていうてはったのにねえ〜〜。
かわいそうに〜〜びっくりしたねえ。」

お母ちゃんも〜〜今日はペンちゃんはゲストっていうから〜〜

お写真をゆっくり見て楽しんで〜〜
みなさんにペンちゃんのかわいいお姿をステージでちらっとお見せするだけやと思っとったんよ〜〜。


「ボクも〜〜最初はそうかな〜〜と思ってたんやけど・・・」

お母ちゃん、ど・・・どれを・・・選んであげたらええんやろか〜〜?



posted by MAROEVA MAROEV at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3
この記事へのコメント
ひどいむちゃブリだよねー
大丈夫!なんとかなるから!
わたしの好きな言葉(笑)
お母ちゃんもいるしね!

今日からテスト始まったよー
国語で漢字はバッチリのはず!
月曜は歴史でめちゃくちゃ難しいの!
でもがんばる(^o^)
Posted by ひーとばっく at 2013年03月02日 18:34
ぐび〜〜。そうなんよね〜〜!赤ちゃんに対してこういう無理なお仕事をさせようとするなんて〜〜。
ボク〜〜試練どす〜〜!
ああ。そっちもたいへんなんどすね!またテストやねんね〜〜。まあ、応援の方はペンちゃんにまかせといてね!では・・・・フガ〜〜〜!!!!
Posted by ペンちゃんよりのお返事 at 2013年03月03日 01:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63098601

この記事へのトラックバック