2012年10月09日

午後のおやつの時にも

2012-10-oyatsumo.jpg


「う〜〜ん。こっちの子も・・・きれいに咲いとる・・・ここのお家の子も・・・」

う〜〜〜ん。


午後のおやつタイムの時も〜〜

熱心なペンちゃんの審査は続いたりして・・・

「ペンちゃん。一生懸命やねえ〜〜。審査はゆっくりでええって言うてはったよ。じっくりお時間かけてよ〜〜く考えてくれたらええって。はい、プリンどうぞ。」


「うん・・・」


なんか・・

ゆっくりお時間をかけても・・・難しいものは難しい気が・・・なんとなくするペンちゃんなのどした〜〜〜。


「う〜〜ん。ここのおうちでは・・・あの紫の子が・・・がんばっとるんやね。きれいどす・・・う〜〜〜ん。」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58975242

この記事へのトラックバック