2012年06月20日

息子が自分でご用意を

2012-6-renga.jpg



と・・・いうことでいよいよ種の子たちの手渡しイベントが〜〜
お母ちゃんを窓口に開始させたのどした〜〜。


「来てくださってありがとうございます。全て息子が育てたお花の子たちの種で〜〜もちろん息子がひとつひとつ袋におわけしたんですのよ!」

「んまあ!!ステキ!ペンスケさんがご自分で!大切に育てますわね!」


「ええ!けして間引かないで全ての種の子たちを〜お花にしてあげてくださいね!」


「もちろんですわ!」


とかなんとか・・・

お母ちゃんはお一人お一人にこんなお話をしながら〜〜一袋ずつ、種の子たちをやさしいお気持ちいっぱいのみなさんに〜お渡ししていったのどした〜。



2012-6-kakurete.jpg


ペンちゃんはお母ちゃんのすぐそばの壁の裏で〜〜

こんなお母ちゃんとみなさんのお声を聞きながら〜〜ひそかにニコニコしとったのどした。


「よかった・・・来てくれたみなさん・・・やっぱり、とってもいいお方ばっかりやないの!ふふ!」


ボクの朝顔さんたち・・・今年も、また・・・全員がかわいがってもらって育っていけるんやね!




posted by MAROEVA MAROEV at 01:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3
この記事へのコメント
お母ちゃん死の宣告までしてるなんてヤバいよ!!!!
ペンちゃんが「1人旅行に行ってくる」なんて言ったら
お母ちゃん10時間ぐらい気絶してしまうよ


朝顔さん達の巣立ちをきちっと見守っててくれるんだね
朝顔さん達もきっと「ペンちゃん今までありがとー」ってよろこんでるよ!!!!

ペンちゃんは笑顔がえらくステキだねー☆
ほんとに可愛い☆☆
Posted by ひーとばっく at 2012年06月20日 21:00
きゃ!笑顔のおほめ、ありがとうね〜〜♪ボクも・・・わらながらかわいいな〜〜っておもっとるんやけど〜〜。きゃ!

ひ、一人で旅行!?ぴ〜〜!!アカンよ〜〜お母ちゃんは卒倒するどす!ふふ!ありえへんどす〜〜♪
ペンちゃんのお庭出身の朝顔さんの種の子たちはね、よそのお家で育ててもらっても〜〜またそのおうちから次の種の子たちが旅立っていっても〜〜みんな永遠に「ペンちゃんの朝顔さん」なんよね〜〜!きゃ〜〜!!ステキでしょ〜〜♪
Posted by ペンちゃんよりのお返事 at 2012年06月20日 23:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56583236

この記事へのトラックバック