2011年03月18日

秋は待ってくれていて

2011-3-aa.jpg



こうして・・・
お母ちゃんに出動命令をして急いで公園にお出かけしていったペンちゃんなのどした。

お母ちゃんの抱っこで移動している最中もまたはらはらと大好きな黄色い葉っぱが舞いおりてきたりして・・・

「きゃ!お母ちゃん、見て!きっと公園にはもっといっぱいこの葉っぱがフカフカにしきつめられとるにちがいなしやわ!きゃ〜〜!」


「ふふ!そうかもね〜〜。ペンちゃんはず〜〜っと朝顔さんのお世話にお忙しくしとったから・・・ペンちゃんが気がつかんうちにもうすっかり、大好きな秋のカーペットのご準備、出来てるかもね〜〜。」


そうかもよ!
そうかもね!
春から毎日ず〜〜っと朝顔さんのお世話をお忙しくがんばったペンちゃんに・・・
すっかりきれいに仕上がった秋の風景は・・・・もう待っててくれてたのかもよ!

きっとそうよね!
posted by MAROEVA MAROEV at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43890933

この記事へのトラックバック