2017年03月08日

おかげでダブルに

2017-3-maru.jpg


激しいお手伝いのたまものとして
ペンちゃん家では時々このように
白玉とお餅がダブルで入った豪勢なおぜんざいを
いただくことができるのどす♪

「んあ〜〜。おいしいわ〜〜。
何でもお上手にお手伝いのできる親孝行な息子がいてると〜〜」
おやつの出来もちがうわね〜〜。
ほほほほ〜〜〜


「ふふ。さ、お母ちゃん、3杯目をめしあがれ♪」

「ほほほ。ペンちゃんも4杯目をめしあがれ♩」


こうして母子はおぜんざいをおかわりしまくるのどした〜〜。




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンちゃんのお手伝い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179018688

この記事へのトラックバック