2015年09月04日

ちょびっ〜〜とも、おなかが

2015-9-umai.jpg

つくるお姿もおもしろかったけど・・・

お味のほうが・・・

「ふあ〜〜!!うまい〜〜!!ミルクが〜〜♪んあ〜〜〜。」

「ほほほ。ペンちゃん、気に入ったんやね!よかったねえ。」

もともとかき氷やトーストなんぞにも
練乳大好きでドボンドボン掛けしとるペンちゃんにとっては〜〜
ええ感じにお気に召したのどした〜〜。

「ん〜〜。100枚くらい食べれるどす〜〜♪」

・・・・そしてなぜかちょび〜〜〜っともおなかいっぱいにならないくらいに
ふわんふわんなので〜〜
普段から小食のおヒナさんでも多めにいただけたりするのどした〜〜。

「なのに〜〜当たったのは3枚のんばっかりやったけど・・・むにゃ〜〜。」

posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162850154

この記事へのトラックバック