2022年03月26日

ホケキョ復習その12 

2018-12-daijoubu.jpg

実はポッピーはおヒナ時代に
親ホケキョも兄弟ホケキョもいなくなってしまった
とっても寂しい子だったのだとか・・・

なので他のホケキョとうまく仲良く出来なくて
デビューする前に
ペンちゃんと一緒にお遊びしてもらって
楽しく甘えさせてあげたいと
ホッピーは思っていたのでした。

『そうやったんやね!』

2018-12-lone.jpg

あの甘えん坊でかしこくて調子のいいポッピーが

本当は孤独な若ホケキョだったなんて・・・

2018-12-namidaga.jpg

ホケキョのいる自然の世界の厳しさを
ちらっと垣間見てしまったペンちゃん。

そんなペンちゃんを見てホッピーは
『ケキョケキョ・・・』
(ペンちゃん、泣かないで!
ポッピーの家族はとてもつらいことになったんだけど
ペンちゃんの教室を卒業した生徒たちは全員元気です!
だから悲しまないで!安心して、ペンちゃん!)

そう話してくれました。

2018-12-issho.jpg

そしてホッピーは
ペンちゃんの歌声教室を卒業したらポッピーを
自分の弟ホケキョにしようと思っていると言いました。

心優しいホッピー・・・

ホッピーのためにもポッピーをもう一日、このお庭で
たっぷり楽しく甘えさせてあげよう、
そして立派に歌えるホケキョにして卒業させてあげなくちゃ、と
心に誓うペンちゃんなのでした。

posted by MAROEVA MAROEV at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンちゃんからのお知らせ♪