2020年06月17日

この子は来年、どこの子に・・・

2020-6-evening.jpg

明日咲くお花のつぼみの子たち、
そしてお花だった子たちが来年、また再会できるようにと
残してくれた種の子たち

夕方のお水やりのお世話が終わって
ゆったりとお庭を見回るひとときも

この子はすごくすくすく育ってくれたし・・・
こんなに種も・・・
この子は来年、お育てビギナーさんのお家でも
がんばってくれるやもねえ・・・

何て構想を練っていたりして。

「あんたならきっとどこのお家でもかわいがってもらえるよねえ・・」

「がんばりますよ・・・ペンちゃん・・・」


出来るだけたくさんのお家でお花としてまた戻ってきてほしい、
本当にペンちゃんは願っています。