2017年03月09日

ストック部屋の管理も

2017-3-box.jpg


いつもおいしいおやつをお母ちゃんと楽しむペンちゃんは
なんとお菓子のストック部屋の管理まで
みずからかって出ることも・・・

「う〜〜ん。このキャンディーはお好きやから〜〜」
もっと買ってきてもらわなイカンよね〜〜。

う〜〜ん。このクッキーは今度は
上にざらざらのお砂糖がついてるほうのやつにしてもらわなイカンよね〜〜。

う〜〜ん・・

うなりながらストック部屋をうろうろするペンちゃんを見て
母は「頼もしいわ〜〜。本当に頼もしいわ〜〜。ほほほほ・・・」
とか言うてよろこびながら
我が息子が口にした物どもを
どんどんお買い物リストに加えるメモをとりまくるのどした〜〜。

「キャンディーと・・・クッキー・・・お砂糖の・・・ふむ・・・
あ、ココアと・・・クリームパイも・・・」


posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ペンちゃんのお手伝い