2016年03月31日

犯人の目星は

2016-3-jitsuwanee.jpg


「ペンちゃんは怨念を送りつけとる犯人は〜〜だいたいわかっとるんよね!」

「どきっ!!ええっ??そ、そうなん?」

「うん。きっと〜〜
お外の夜のお店でボールすくい屋さんをやっとったお店のお方たちやとおもうんよね〜。」

「んまあ!!なんで・・・また・・・?」

「実はね、ペンちゃんはボールすくいがすんごいお上手になったら」
お母ちゃんやご近所さんたちをお客さんにした
ちっこいお店をしようと思っとったんやけど〜〜

さらにさらにお上手になったら
お外で本格的に夜のお店屋さんを出そうかな〜〜って思ってたんよね!

「ひっ〜〜〜!!そ・・・そんな恐ろし・・・いや、そ、壮大な夢を!・・・はあはあ」

「うん、そうなんよね〜〜・・・」
きっと大繁盛しそうなペンちゃんのお店を・・・
つくらせまいとするライバルボールすくい屋さんたちが
いっせいに怨念を・・・ねえ。

「・・・・そ・・・そう・・・かもねえ・・・」
はあはあ。。。






posted by MAROEVA MAROEV at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪