2015年11月21日

ミルクせんべい完成

2015-11-dekimashita.jpg

「はい。できました。お客さん、どうぞ。ふふふ。」


「あら。お早いわ〜〜。」



posted by MAROEVA MAROEV at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月22日

この道「10日」!

2015-11-araumaidesu.jpg

ぱりっ。ペリっ。

「あら!おいしいわ〜〜!ミルクのぬり具合なんか最高ですわ〜〜。」

ちっこいお店やさん、お小さいのにずいぶん腕がよろしいんですわね〜〜。
ほほほほ。

もしかしてもう、ずいぶんと前からお店をやってらっしゃるのかしら〜〜?
おいしいわ〜〜。
ほほほほほ。



2015-11-hyoubabdesuwa.jpg

「でしょう!!」

実はこの道10日のベテランミルクせんべい師なんですのよ〜。

生まれた日からやっとるんですわ!

ミルクぬりの世界では有名なおヒナ職人なんどすのよ!

ふふふふふふふ!!!





posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月23日

相変わらずお高い

2015-11-hutatabi.jpg

「じゃあ、もう一回お願いしますわ〜〜。え〜っとおいくらでしたっけ?」

「1000円ですわ。ふふふ」

「あら〜〜相変わらずお高いわ〜〜。ほほほほ」

「くくく。お店の者がかわいい上にお花の香りのサービス付きですから
むしろお安すぎるというおウワサも流れとるんですのよ。」
は〜〜。は〜〜〜。

「あら。ホント!は〜は〜なさるとさらにお花の香りが・・・」
ほほほほ。

ふふふふ。


posted by MAROEVA MAROEV at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月24日

金庫番に適任

2015-11-mihari.jpg

ちなみに・・・
売上げの手作りのお札は
きのうお母ちゃんに買ってもらった数々のおサイフのうちの
やや大き目のデザインのおサイフのほうに収められていったりして・・・

「ちっこい雪だるまさん、金庫番、よろしくね!
あ、時々お茶やお菓子なんぞでご休憩してもらってええからね。」

ふふふ。
ちっこい雪だるまさんは無口で真面目な一面があるよってに〜〜
こういうお仕事もきっちりやってくれるのよね〜〜。

ふふふふ。


posted by MAROEVA MAROEV at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月25日

ミルクとお花の香り

2015-11-kujidouzo.jpg


「さ。さ。お客さん、つぎのくじをどうぞ〜〜。」

サービスのお花の香りもさらにパワーアップさせときますわ〜〜。
ふあ〜。ふあ〜〜〜。

「ほほほ。お花とミルクの甘〜い香りが・・・すごいお店ですわね。
ではさっそく・・・1000円はらいましたものねえ。ほほほ」


posted by MAROEVA MAROEV at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月26日

めったにでないと・・・?

2015-11-ararara.jpg


「あ!!!」




2015-11-masaka.jpg




「あっ!!!!!!!」



posted by MAROEVA MAROEV at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月27日

まさかの!・・・すごいお店・・・

2015-11-teisei.jpg


「・・・・・・・・」
せっせ。せっせ・・・・・・・


「ああっ!!」

・・・・・やっぱり・・・すごいお店ですわ・・・・




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月28日

ドボドボにサービス

2015-11-doppuri.jpg


「はい。お客様。赤いのがでましたので〜
おせんべい7枚とミルクは特別に多めにサービスしときました〜。ふふ。ふふふふ。」

「ひっ。ど・・・どうも・・・」

・・・まるで・・・赤は「100まい」という掲示は
はじめからちょび〜〜っともなかったかのように
堂々とふるまう生後10日のおヒナさんなのであった〜〜。


posted by MAROEVA MAROEV at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月29日

何度も千円札を払い

2015-11-madamada.jpg


こんな感じで・・・何度もお母ちゃんは
ペンちゃんのミルクせんべい屋さんのお客さんをやりつづけたのどすが・・・

「パリパリ・・・ん〜〜。おせんべい屋さん。儲かってらっしゃいますわね〜〜。
しかしこのおせんべい、いくら食べてもおなか一杯になりませんわ〜♪ほほほ。」

もう一回、お願いしようかしら〜〜。ほほほ・・・

「・・・ふにゃ〜〜・・・・」

・・・・そろそろ・・・・
このへんでいっかい自分もお客さんのほうの役になりたくなってきた
ペンちゃんのであった〜〜。

「お母ちゃん、たべてばっかりせんとかわってくりゃれ!!」


posted by MAROEVA MAROEV at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪

2015年11月30日

お店探しから始まって

2015-11-30.jpg

そして今度はペンちゃんがお客さんとして・・・
ちっこいおサイフをもちだしてきたのどすが・・・

「キョロキョロ・・・え〜〜っと。たしかこの辺に
ミルクせんべい屋さんが出てるっていうウワサをきいてきたんですけど〜〜
このへんでしょうか〜〜?キョロキョロ・・・」

ささっと買いに来ずに
お店探しのシーンからはじめたりして・・・

「う〜〜ん。このあたりかもねえ〜〜。キョロキョロ・・・」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 『夜のお店』とペンちゃん♪