2015年02月26日

もっと おひざのほうに

2015-2-umumumu.jpg


「あらあら〜〜まあ、そう言わずに〜〜」

ほら〜〜ペンちゃん、お母ちゃんのおひざにもっと寄って 寄って。
ほほほ。
ね。ね。

「ん〜〜?ん・・・・」

「ねえ。居心地よさそうでしょ〜〜?ねえ。ほら〜〜もっとこちらへどうぞ〜〜♪
夕方までまだまだお時間あるしねえ。
ちょこっときゅうけいしてもまだまだいっぱい栗はとれそうよ〜〜。ねえ。ペンちゃん。」

「・・・ん・・・ふむ・・・」

さすさす・・・

「・・・むむ・・・・」




posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペンちゃんの栗拾い