2013年03月02日

お話だけ、っていうたのに

2013-3-DONAISHO.jpg


「あ〜〜ん。お母ちゃ〜〜ん。」

どないしょ〜〜

ボク〜〜お花の街角大賞は〜〜ボク以外の審査の人が〜〜
もう決めてると思っとったから〜〜

うう〜〜・・

「そうよね。ペンちゃん、ちょっとお話だけでええっていうてはったのにねえ〜〜。
かわいそうに〜〜びっくりしたねえ。」

お母ちゃんも〜〜今日はペンちゃんはゲストっていうから〜〜

お写真をゆっくり見て楽しんで〜〜
みなさんにペンちゃんのかわいいお姿をステージでちらっとお見せするだけやと思っとったんよ〜〜。


「ボクも〜〜最初はそうかな〜〜と思ってたんやけど・・・」

お母ちゃん、ど・・・どれを・・・選んであげたらええんやろか〜〜?



posted by MAROEVA MAROEV at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3