2013年01月27日

いつの間にかお母ちゃんは

2013-1-do-osanaidene.jpg


一方、お母ちゃんのほうは・・・



「みなさん、今一歩お下がりくださいね〜〜。興奮なさらずに!ほほほ!!」


「デリケートな幼いおヒナさんですので〜〜フラッシュ撮影はご遠慮くださいね〜!ええ。ええ。お気持ちはわかりますわ〜!」


とかなんとか・・・いつの間にかペンスケさん用のセキュリティメンバーの一員になっていたりしたのどした〜〜。



posted by MAROEVA MAROEV at 00:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3