2012年11月05日

もしかしてペンスケさん!?

2012-11-NIGE.jpg



「ああ!!??も、もしかしてペンスケさん!!??」


「ほほほほほ!!!い、いえ、ただの通すがりの者ですわ!あまりにご立派なお花ちゃんでしたもので〜〜〜。ほほほほ〜〜〜〜!!失礼しましたわ〜〜〜!!」



・・・・・こっそりペンスケさんが見に来ている・・・なんて知れてしまったら・・・またしても大騒ぎになりかねんので〜〜〜

ここは母子ですたこらするのどした〜〜。


posted by MAROEVA MAROEV at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3