2012年08月13日

電話はおまかせ

2012-8-musha.jpg

そして〜
町の新聞なんぞ、お花の街角大賞のコンテストに関係している事務所へのお電話は〜〜

当然のことながらお母ちゃんにおまかせすることに・・・

「お母ちゃん、ボク、さっきがんばったから〜〜ちょっと〜〜つかれすぎて痩せてしもたかもしれんのよね〜〜・・・ムシャムシャ・・・」

一生懸命おとなりでおやつ食べるのをがんばっとくから〜〜お電話、よろしくね!むしゃむしゃ・・・


「あ、はいはい。ペンちゃん。お母ちゃんがうまいこと、お断りのお電話するからね」

「うん・・むしゃむしゃ・・・ボクがかけてもよかってんけど〜〜ボク、このままやとやせ衰えてしまうよってに〜〜。むしゃむしゃ・・・忙しいわ〜〜。」

「あ、そうやね。痩せてしもたらえらいこっちゃ〜〜。しっかり食べといてね、ペンちゃん。」


・・・全くお電話はかける気がないペンちゃんなのであった〜〜。




posted by MAROEVA MAROEV at 02:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3