2012年07月26日

やっぱりおねむちゃんに

2012-7-suyasuya.jpg


「あの〜〜今年もみなさんも〜〜朝顔さんのお育てを〜きっと・・・していただけると思っておるのですが・・・」

「あら!当然ですわよ!皇帝ちゃんから頂戴した朝顔さんの子たちですもの〜〜それに〜〜」

ペンスケ横丁は2年連続でお花の街角大賞をいただいてるんですもの〜〜

今年も町中の人に期待されてますものね〜〜!ほほほ!!

みんなでがんばらないとね〜〜!!

「あ、あ。その『お花の街角大賞』の件なんですけどね・・・うちの息子が・・・ちょっと考えがありまして・・・」


・・・・・・・・・

このあたりですでにわざとちょびっと大きめの「スヤスヤ音」をたてはじめたペンちゃんの気配を感じるお母ちゃんなのであった〜〜。

「すや〜〜〜すや〜〜〜・・・・ボク・・・知らん・・・・むにゃむにゃ すや〜〜〜。」






posted by MAROEVA MAROEV at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3