2012年07月24日

後ろ向きにしといてね

2012-7-are.jpg


「あの〜〜お母ちゃん、ボク、今日はまだ〜〜」


ちょびっとおねむちゃんのままやから〜〜途中でおねんねしてしまうかもしれんし〜〜

前抱っこじゃなくて後ろ向きおんぶでお願いね〜〜。


「で、もしご近所さんに会ったとき、ボクがおねんねしとったら〜〜」

お母ちゃんがかわりにご説明してね。ね。


「え?そ、そう?ペンちゃんが〜〜自分でご説明したほうが〜〜ご近所さんもよ〜くわかってくれるかもしれんと〜〜思ったんやけどね・・・」

まあ・・ええわ。とにかくお外にいきましょうね。ペンちゃん。


「うん・・ぴぴぴ・・・ボク、もう、すでにちょびっとねむたい・・・」


・・・・・お花の街角大賞のチャンスをペンスケ横丁だけで独り占めせずに〜町中のみなさんにもチャンスを・・・・
お志はご立派なのだが〜〜ご近所さんに言うてまわるのは〜〜お母ちゃんにやっといてほしいというところが〜〜

やっぱりまだまだ生後10日のペンちゃんなのであった〜〜。

「ボク〜〜すごいねむたい〜〜。ぴぴぴぴ・・・・」




posted by MAROEVA MAROEV at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3