2012年07月23日

てっきりお母ちゃんひとりで

2012-7-aisatsu.jpg


そして次の日の朝

ゆっくり朝ごはんをいただいた後
ペンちゃんはお母ちゃんがなんとお出かけのご準備をしとるお姿に気づいたりして・・・

「ペンちゃん、新聞の人たちのお電話するより先にご近所さんに一緒にご説明に行かなイカンよね〜〜。」

はい、ペンちゃん、お母ちゃんが抱っこしてあげるから〜〜
一緒にご近所さんめぐりしようね〜〜。

「ぴぴぴぴ・・・」


「お花の街角大賞ご辞退」のご近所さんへのご説明は・・・
てっきりお母ちゃんが一人でやってくれると〜〜思っていたペンちゃんなのであった〜〜。

「ペンちゃん、この大判赤ちゃん抱っこひも、かわいいでしょ〜〜?ほほほ!」

「・・・うん・・・ぴぴぴぴ・・・」

posted by MAROEVA MAROEV at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3