2012年07月19日

ふわふわタオルで

2012-7-huroagari.jpg


ゆっくりと洗面器風呂を楽しみまくったペンちゃんは〜

ふわふわタオルをお手手にもって待ち構えていたお母ちゃんに抱っこしてもらって
このままおねんねルームにむかうことになったのどした〜。

「う〜〜ん。今日はボク〜〜もうおねむちゃんやから〜〜ベッドまで抱っこ、お願いね〜〜♪」

「はいはい。ペンちゃん、お風呂上りはホカホカな上にさらにお花の香りがアップしまくりやねえ。ほほほ!!」








posted by MAROEVA MAROEV at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3