2012年07月14日

そんなことあるわけが・・・

2012-7-SONNAHAZUGA.jpg


「うう・・・・もし〜〜そんなことになったら〜〜〜」

ボクの 朝顔さんが〜〜〜かわいそう・・・

うう〜〜〜。


「・・・・ペンちゃん・・・・」

2012-7-IKAROUGA.jpg


「ペンちゃん・・・そんな・・・」

そんなこと、あるわけなかろうが!


ほほほ!!

そんな、 そんな 心配せんでええんよ!

ペンちゃんの朝顔の子らは〜〜絶対、どこのおうちでも大事にしてもらえるよ!


「うん・・・うん・・・かわっとるねんけど・・・なんか・・・うう〜〜〜。」
posted by MAROEVA MAROEV at 03:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3