2012年06月16日

今はそっくりなのに

2012-6-zenjitsu.jpg


いよいよ明日は種の子たちのおすそわけの日・・・

ペンちゃんは晩ごはんをいただいた後、
フカフカクッションのおいてあるソファーでくつろぎながら〜
改めて朝顔さんの種の子たちをじっくりながめたりして・・・


「ん〜〜。朝顔さんの種の子たちって・・・」

みんなくろっぽかったり、茶色っぽかったり〜〜なんか〜〜すっごいどの子もそっくりなんよね〜。

この子たちがお花になったら赤いのとか〜〜ピンクのとか〜〜もっといっぱいお色が混ざってる子とか〜〜みんな全然ちがったお花になるんやから〜〜〜

なんか・・・不思議よね〜〜。

なんでやろか〜〜??ん〜〜種の子の時はワザとみんなでそっくりさんになったりしてからに・・・

ん〜〜。不思議よね〜〜〜。


春にはそっくりに見える種の子たちが見事にいつかそれぞれ違うお花を咲かせることが・・・
いつになっても 何度くりかえされても 
ナゼだか不思議で・・・それが・・・・なんだかとっても楽しく思える生後10日の幼いペンちゃんなのどした。



posted by MAROEVA MAROEV at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3