2012年06月21日

お集まりいただいているので

2012-6-suuu.jpg


しかし・・・

まあ・・・たくさんのみなさんにお集まりいただいていることですし〜〜

せっかくなので・・・


「・・・・・す〜〜〜・・・・・」



posted by MAROEVA MAROEV at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月22日

まさかのサービス!?



「・・・・・す〜〜〜〜〜スタスタスタ・・・・しずしずしずしず・・・・」


なんと・・・・

さり気にお家の中にもどっては・・・



2012-6-chirarito.jpg


突如窓辺にあらわれ、ラッキーなファンのみなさんにお姿をご披露したりして!!!


「チラっ!!」



2012-6-moshiya.jpg



「ぎゃ!見て!!ペンスケさんよ!」


「ああ!!!あの方が!!ぎゃ〜〜〜!!!」


「きゃあ!プリンスよ!ステキ〜〜!!」





2012-6-ssasasa.jpg



で、


「ささっ!!」 とかくれたりして!!!






posted by MAROEVA MAROEV at 02:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月23日

さらなるサービスも!?

2012-6-servise.jpg


さらに、さらには〜〜

お庭のはるか奥のほうで・・・ゆうゆうと団子を片手にさり気に歩くお姿なんぞも・・・
ちらりと公開したりして・・・


「ああ!!もしやあれはペンスケ王子!なんておかわいらしい!!」

「きゃ!団子を食べてらっしゃるわ!なんという高貴な食べ姿!!」

「んまあ!さすが皇帝!生後10日とは思えないご立派なお姿!!」


・・・・なんていう叫びも飛び交ったりして・・・・


「ほほほほ。さきほどまでお昼寝をしていた息子がお目覚めしてきたんですわ。あ、この種の子たちはけっして、間引かないでやってくださいね!」

お母ちゃんもご機嫌でお配りをつづけたりしてるのどした〜〜。


posted by MAROEVA MAROEV at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月24日

こっそり影から

2012-6-kusukusu.jpg


こんな感じで・・・

ペンちゃんはこっそりお母ちゃんのいる壁の向こう側にひそかにかくれてみたり・・・

時々スペシャルサービスでお姿をみなさんの前にチラリと見せたりしながら〜〜
朝顔さんの種の子たちが立派に旅立っていくご様子を喜んでいたのどした〜〜。

「ええ。ええ。ペンスケ三色?入っている袋もありますし〜〜入ってない袋もあるかもしれませんわね〜〜。どのお色の子たちもかわいがってあげてくださいね!」

「え?真っ白の?その子の種もどこかに入っているはずですわ〜〜。ほほほ!お花が咲いてからのお楽しみですのよ〜〜。間引かないで全部育ててやってくださいね!」

なんて・・・お母ちゃんのお声が・・・


「ペンスケさんはお昼寝中ですか?私、去年、ペンスケさんがご自分で種の収穫をしてらっしゃるお姿をたまたま見て感激したんですよ〜〜。」

「かわいいペンスケさんによろしくお伝えくださいね〜〜。」


なんてみなさんのお声なんぞも・・・

ペンちゃんが自分でお分けした種の子たちのかわいい袋はこうしてお一人、一袋ずつ、どんどん手渡されていったのどした〜〜。

posted by MAROEVA MAROEV at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月25日

やっぱりこういう人も

そして・・・・

種の子たちを引き取りにきたお方の中には・・・・


2012-6-odoroki.jpg



「ひょっ!!」



・・・・こういうお方も・・・・







2012-6-hutari.jpg



「ああ・・・・よかった〜〜間に合った〜〜〜。はあはあ・・・ぼっちゃ〜〜ん、薄情でっせ〜〜。うちにだけちょびっと多めに種を分けてもらえませんやろか〜〜?はあはあ」


「いや、去年の新種の朝顔が〜〜忘れられんくらいお見事でしたなあ〜〜。」


なんと・・・「フラワーセンターさきまくり」のハゲの社長とその息子が・・・・




2012-6-wasurete.jpg


「あら〜〜社長さん、お一人一袋って決めてますのよ〜〜。あ、けっしてお店で売らないでくださいね!あくまでご自分で育ててくださる方にってことですので・・・」


「わかっとります〜〜。もちろん、家で大事に育てますよってに〜〜。」


・・・・・とかなんとか・・・・

お母ちゃんとハゲのおっちゃんらの会話をこっそり聞きながら〜〜
うっすら震えるペンちゃんなのであった〜〜。


「・・・・ぴ・・・ぴぴぴ・・・あの人らのこと・・・すっかり忘れとった・・・ぴぴぴ・・・」


「フラワーセンターさきまくり」はまたしても 結構儲かってるようで・・・
またしてもユニフォームが新しくなっとったりして〜〜。

ハゲのおっちゃんのTシャツのバラのお花の刺繍がなぜかちょびっと気持ち悪く感じるデリケートなおヒナのペンちゃんなのであった〜〜。



posted by MAROEVA MAROEV at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月26日

せめて「すたこら〜〜」

2012-6-awatete.jpg


「ちょこっとだけでもぼっちゃんにお会いできませんやろか〜〜?お久しぶりですよってに〜〜」


とかなんとか・・・ハゲのおっちゃんがお母ちゃんに一生懸話しかけとるので・・・

まあ・・・

せめて

すたこら〜〜〜とお家に逃げ込む後姿だけでもサービスでご披露しとくペンちゃんやったりするのどした〜〜。


「あ!ぼっちゃん!!」

「息子は・・・テレビで見たい番組があるようなので・・・あわてて家のほうにもどったみたいです・・・」


とかなんとか・・・


まあ・・・今日のところは「さきまくり」のおっちゃんと息子はおとなしく種の袋を一袋ずつもらって退散したようなのどした〜〜。ぴぴぴ・・・


posted by MAROEVA MAROEV at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月27日

とってもまじめなお方も


まあ・・・

「さきまくり」のおっちゃんたちのような騒がしいお方もきたりしたけど〜〜


2012-6-fans1.jpg


「私たち、夏には毎年ペンスケさんのお家の前をお散歩しに来てるんですよ〜〜。今年はうちも負けないようにがんばろうと思いまして〜〜。」


なんてお方もたくさんいてくれたりして・・・・


2012-6-hee.jpg



う〜〜〜ん。そうか・・・みなさん、ペンスケ横丁にあこがれてくれとるんやね!

ふふ! ふふ!

これは〜〜期待できるお方たちやわ〜〜〜。

posted by MAROEVA MAROEV at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月28日

がんばろうっていうお話を


それから・・・・こういうご意見も・・・・


2012-6-ganbatte.jpg


「ペンスケさん、いつも『お花の街角大賞』を受賞なさって〜〜ご立派ですわね〜〜〜。ステキですわ〜〜。」


家もご近所と一緒に今年、大賞をねらえるようにがんばろうね、ってお話してるんですのよ〜〜!





2012-6-soukaa.jpg



「・・・・・・」


そうか・・・

そうなんやね・・・



posted by MAROEVA MAROEV at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月29日

おステキな街角づくりを

2012-6-minnamo.jpg


そうか・・・

なんか〜いろんな人がきてくれはったけど〜〜みなさんすっごく、ボクの朝顔さんのことかわいがってくれそうな人ばっかりやったし

しかも〜

みなさんもペンスケ横丁に負けないくらいのおステキなお花の街角を作ろうとしてはるんやね〜〜

「・・・う〜ん・・・なんか〜みなさん すごいやないの〜〜」

posted by MAROEVA MAROEV at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3

2012年06月30日

イベントは無事に

2012-6-karappo.jpg


こうして・・・いつしかペンちゃんがご用意した種の子たちがはいった袋は〜〜

ついにすべてがお集まりのみなさんの手にわたっていったのでした。


「見て〜〜。ペンちゃん、かごがからっぽで〜す!たくさんご用意してくれたかいがあったねえ!ごくろうさんやったねえ!」


「きゃ!お母ちゃん、お配り、ありがとうね〜〜!!」


こうして種のお配りイベントは〜〜大盛況のうちに終了したのどした。

posted by MAROEVA MAROEV at 04:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その3