2012年03月02日

この玉子はペンちゃんに

2012-3-NAMIDA.jpg


「ぎぃ〜〜〜〜!!お母ちゃん!来た!ついに〜〜〜黄身が〜〜黄身が〜〜2個あった〜〜!!ぎゃ〜〜〜〜!!!」

「おめでとう!おめでとう!ペンちゃん!

このふたごの玉子はきっときっとペンちゃんに見つけてもらいたかったためにめぐりめぐってここのお家に来たに違いなしよね〜〜!!うが〜〜〜!!」


ぎゃ〜〜〜!
違いなしじゃ〜〜〜!!


・・・・涙をドボンドボンに流しまくって感動する母子であった〜〜。


posted by MAROEVA MAROEV at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 幻(まぼろし)もの、発見