2011年12月06日

お空のかなたに

2011-12-aa.jpg


こうして

ペンちゃんはホケキョたちが遠いお空のかなたに消えてしまうまでお手手を振り続けたのどした。

「もう・・・あの子は・・・ボクがお宿で若ホケキョたちにお歌をおしえとったことに・・・気づいとったんやね!もう!もう!ホケキョの者は〜〜〜さすがやね!」


ペンちゃんはなんだかちょこっと恥ずかしくて でも、なんだかとってもうれしい涙がチョチョ切れてきたのでした。


「ホケキョのみんな、今年も・・・ありがとうね。」