2011年03月23日

終わりはけっして来なくて・・・

2011-3-omoideshashin.jpg



今年も朝顔さんのふたばさんたち全員のお育てを始めた春の日から落ち葉の舞う頃まで・・・
とっても楽しく、お忙しい日々をすごしたペンちゃんとお母ちゃん・・

そしてペンちゃんの差し上げた種の子達をどこかで一緒にお育てくれた優しい誰かと満開のお花をみにきてくれたたくさんの町のみなさん。

今年の夏も本当にキラキラしてたんどす。

お育てした朝顔さんのお花の子たちが・・・お庭からすこしずつ消えていってしまう秋の日々は
本当はちょびっと寂しいものなんだけど・・・

お別れじゃなくて 終わりじゃなくて・・・

また・・・来年、いっぱい楽しく一緒に過ごすための静かなご準備。
ずっと ずっと、ペンちゃんとペンちゃんの朝顔さんたちはまた会える日を楽しみにまっているんどす。


「ボクのお花の子たち・・・みんな、きれい!来年もボク、みんなをとってもきれいなお花にしてみせるからね!」


すっかり黄色くなった落ち葉が舞う季節にペンちゃんは夏の記念のお写真を見てひそかにこんなことを楽しみに夢見ているのでした。

ペンちゃんには秋も冬も・・・そして次の春も・・・きっとどの季節も優しくて、ステキな思い出がいっぱいできるに違いないのです。


とっても幸せで、とっても忙しくて・・そしてとってもキラキラしたペンちゃんとお母ちゃんの今年夏のお話はこれにておしまい。「きっと、きっと・・・次の夏もすごくステキになるよね!」ペンちゃんは小さな胸を今日もときめかせているのです。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)







posted by MAROEVA MAROEV at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝顔さんのお話 その2