2009年09月30日

そして季節は

2009-9-NATSUNOOWARI.jpg


そして・・・
ペンちゃんのお庭の朝顔さんたちが・・・ちょびっとずつお花の数が減ってきて・・・・かわりにぷくっとふくれた茶色の種を残してくれるようになってきた頃・・・・・


「あ・・・・夕日が・・・・なんか・・・」

なんだかとっても大きくてきれいな夕日やったもんで・・・・
思わず夕方のお水やりのお世話のお手手をとめて ついつい見とれてしまったペンちゃんなんやけど・・・


けど・・・なんか・・・


「夏がおわっていくんやね・・・」

小さなおヒナの心がなんとなく・・・寂しくキュンとなってしまうペンちゃんであった〜〜。
posted by MAROEVA MAROEV at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝顔さんとペンちゃん