2009年04月19日

お席について

2009-4-19.jpg


「ペンちゃ〜ん。お料理もってきてくれはったから〜ホケキョのお歌でも聞きながらお昼にしよ〜。こっちおいで〜〜」
ってお母ちゃんがボクに言うてくれた。

は!
アカンわ〜。
ボクの涙がチョチョ切れてるお顔をお母ちゃんが見たら心配してしまうわ〜〜。ぴぴ・・ぴぴ・・

お母ちゃんはボクのために今日は「ホケキョの追っかけ」を一緒にしてくれてるのに・・・ぴぴぴ・・・

お母ちゃんにはわからへんように涙はぷるんぷるんとふりはらってお料理のお席に戻ったペンちゃんであった〜〜。

(「赤ちゃんお豆腐会席」はなんと、「おとなのお豆腐会席」と同じお料理にちっこい紙製の旗がプチプチさしてあるだけやった!これで・・500円お高かったんやね・・・ぴぴぴ・・・)

そして、そして
ゆっくりゆっくりお母ちゃんとお豆腐料理を食べたあと、ボクは
ホケキョたちには何も声をかけずにお家に帰ることにしたのどした・・・

posted by MAROEVA MAROEV at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 再びのホケキョ