2009年03月24日

ふふ!お幸せなら♪

2009-3-24.jpg


お母ちゃんが言うとったんやけど〜「お手手の相はずっと同じではないんやって。どんどん変わっていくんやって〜」って。

ボク・・ボク・・・
やっぱり〜ホントはお手手のおシワの見方は・・・あんまりわかってへんような気がしてきたわ〜〜。ボクはお幸せなお顔の人のお手手はお幸せな線になっていて〜困ったちゃんのお手手は「助けて〜〜」っていう線がでてるんやと・・・信じてたんよ〜。で、お幸せなお気持ちになったら〜スルスル〜ってお手手の線の形も変わるんやと思って・・・

ん!
でも!
でも〜ボク、思い出したけど〜占いのお店ににきたおっちゃん、ニコニコして帰るとき
「私の手相はきっともうすっかりよくなってるはずですから〜」
って言うとったし・・・

やっぱり、ボクは間違ってへんわ!
お手手の線がええからお幸せになるんとちゃうんよ〜!
逆なんよ〜。お気持ちがお幸せになったら〜お顔もニコニコになって〜お元気になって〜ついでにお手手の線もよくなっていくんどす!きゃ!
そしたらおそばにおってくれるお方もつられて楽しくなってきて〜
一緒に激烈お幸せ生活ができるんどすよ〜!ふふ!!
そうに違いないわ〜〜!
だって〜ボクのお母ちゃんは毎日ボクがニコニコって笑っておそばに来るとすぐにつられてニコニコなお顔になっとるし〜。ふふ!



そして今日もお母ちゃんのあったかいお手手に抱っこされてペンちゃんのお幸せな一日がまたはじまるのでした。



これが「ペンちゃんのちっこい占いのお店」のお話でした。
みなさんもペンちゃんのお幸せオーラにすっかり引き込まれてるに違いなし、ど〜す!
めでたし めでたし。ぴぴ〜〜〜!!







posted by MAROEVA MAROEV at 01:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 占いのお店