2008年10月31日

ごめんよ〜 ごめんね〜

2008-10-31.jpg

せっかくお母ちゃんがボクのために買ってくてた『カボチャ・大』。ボクが勝手ににらまれてると思い込んでなかなか仲良くでけへんかったためによそにもらわれてしまうとこやった。。。ごめんね・・お母ちゃん、カボチャ・大。

でも
『ペンちゃんがこれから仲良くしようとしてたのに・・せっかくペンちゃんのそばに来たカボチャをよそのお家の子にしよとしたお母ちゃんが悪かった。ごめんね〜』とお母ちゃんはいうていた・・
ごめんね。お母ちゃん、ボクが喜ぶと思ってカボチャをこっそりかってくれたのに・・・。きっとお母ちゃんのほうが悲しいきもちやったに違いなし、やわ・・

この子はあんなにたくさんお店に並んでたカボチャの中から1個だけ選ばれてボクのお家に来た。
ボクと同じやのに・・・
ボクもいっぱいいたヒナペンギンの中から抜け出して遠い遠い寒いところからめぐりめぐってここのお家の子なったんよ・・
せやのに、ううう。。ちゃんとお迎えしてあげへんかったために・・・ごめんよ〜。
ぴぴぴ・・・・あれ、何か、カボチャ・大まで涙がチョチョ切れてるように見えたのは・・ボクの勘違いやわ・・ボクの涙がちょうどカボチャ・大のお目目のところにこぼれたんやわ・・

こうしてカボチャ・大はボクのお家に戻って来たのどした。
posted by MAROEVA MAROEV at 04:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のペンちゃん