2008年09月25日

やはり・・・深かったわ・・

2008-9-25.jpg

秋やのに春にお別れしたホケキョたちにお手紙を出そうとしたことから・・・ボク、また色々お勉強になったわ。

1つはホケキョたちは春にしか『ホケキョ〜〜♪』って大きなお声が出せないという事。・・みんなそれぞれ事情があったんやね・・
でも黙っていてもホケキョはすぐおそばでボクの事をみてくれて
とった。う〜〜ん。やっぱり、ホケキョの世界は深いねんね・・ぴぴぴ・・・

それと・・やっぱり『ホケキョからの手紙』はお母ちゃんがボクのために書いてくれたんやと思う。でも〜この『ホケキョから手紙』に書いてあったことは全部ホンマの事やったわ。だからボク、ずっと大事にとっておくわ。ホケキョとお母ちゃんのお気持ちはきっと同じやねんね〜。だからこれはホケキョとお母ちゃんの両方からのお手紙なんやわ〜〜〜。ふふふ!

ボクはホケキョとお母ちゃんが望んでるとおり春になってまた一緒にお庭で遊べる日までこの生後10日のかわいいお姿のままでええ子で待っとるよ〜!このボクのお気持ちはまたきっとお母ちゃんにもホケキョにも伝わってるに違いなしやわ〜〜〜!!

この今日のお写真、来年の春にホケキョにみせてあげるの、楽しみにしとるよ〜〜〜!! 楽しみで楽しみでまた何かちょびっと涙がチョチョ切れたペンちゃんでした。

これが『ホケキョからのお手紙』のお話やったんよ。ぴぴぴ。

posted by MAROEVA MAROEV at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のペンちゃん