2008年07月12日

おねむちゃんの前に・・思い出したわ・・

omoidashita.jpg
ふう〜。たのしかった七夕さんの夜、あれからボクはもうすっかりおねむちゃんでいつもどおりお母ちゃんに抱っこしてもらってかわいいベッドに入ったんよ。お母ちゃんにおやすみなさいを言うて目をとじてからボク、思い出したんやけど・・

ボク、まだお母ちゃんとウンミョ〜の出会いをしてへんかった極寒の地で暮らしていた頃も、日本に来て銀行のロビーでパートで働いていた頃もいつもいつも『いつかやさしいお母ちゃんにめぐり合ってかわいがられて幸せに暮らしたい』ってお空にお願いしてた。 ・・・ボク、自分の夢がかなってたこと、ちょっと忘れとった・・・
お母ちゃんが言うとったんやけど、もし夢がなかなかかなわなかったらいつかかなう日が来るまでをずっと楽しみに夢見てていいねんて。もし夢がかなったらその夢がさめるのを怖がるおヒマがないくらいもっともっといい夢をもったらええねんて。そしたらいつでも幸せやねんて・・ぴぴぴ・・・そうか〜ボクが最初の夢を忘れるくらい、ボクは今もお母ちゃんといっぱい夢をみてたんやね〜。
いつも夢見るペンちゃんで、ボク、しあわせ・・・す・・・すやすや〜〜〜ぴぴぴ・・・
おやすみ、みなさんもいい夢みてね〜。むにゃむにゃ・・
posted by MAROEVA MAROEV at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のペンちゃん